スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
沖縄移住の理想と現実 ~仕事編その2~
2008年06月05日 (木) | 編集 |
仕事編の続きです。

今回は沖縄の就職事情についてもう少し細かく書きたいと思います。

沖縄の賃金は目が飛び出る程、激安です。

特に東京から来た人間にとっては軽いショック状態に陥いる程です。

私が、ハローワークに6ヶ月間通い詰めて得たデータを元に書きまますと、

月々の平均的な月給は、

事務職で、12万円~14万円
営業職で、14万円~16万円程です。

賞与については、

夏・冬合計で 2か月分 が平均的なところです。


安いでしょ~?><

もちろん、もっといい条件の会社もあります、が!

そんな会社には皆が殺到するわけで採用される確率は低くなります。

*ちなみにアルバイトの場合、時給650円程度のところが最も多いです。
  

あと給料と同じく大事なのが休日。

東京では週休2日制の会社が大半だと思いますが、

沖縄ではまだまだそんな会社は少なく、

隔週休2日制が平均的です。

週休1日の会社もザラにあります。

ハローワークの求人票に

年間休日60日 と書いてある会社を度々見かけました。(°◇°;) ゲッ


求人の多い業種はといいますと、医療系が多かったですね。

これは沖縄に限ったことではないようですが、

看護師さんなどはすぐにでも仕事見つかるのではないでしょうか。


あと、これはどの業種でも言える事なのですが、

米軍が駐留してることもあり、

英会話が出来る人材を求めてる会社が多かったですね。

(ちなみに私は全く話せません・・・・)


最後に感じたのが学歴です。

東京では学歴をどうのこうのいう会社はあまりなかったのですが、

沖縄では大学卒を条件にしてる会社が結構ありました。

私は最終学歴が専門学校だったので、

学歴を理由に応募すらできなかった会社がありました。

まさかこの年になって学歴を気にする事になるとは予想外でしたね。^^;


学歴はともかく将来的に移住を考えてる方は、

今のうちに(ある程度難関な)資格取得をしておいた方が

断然有利になりますよ。^^







スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
大変勉強になるお話ありがとうございます!
給与については我が北海道も負けてはいないくらい
激安なので問題ないのですが、休みや学歴なども異なるとは!
沖縄移住のハードルは色々あるんですねぇ~。
参考にさせていただきます☆
2008/06/07(Sat) 00:11 | URL  | love.money #-[ 編集]
う~ん、なるほど・・・
それで高校を卒業して上京する若者が多いんですね。(沖縄出身の友人達もそうでした)

私の住んでるところでも、東京都内に比べると時給はやっぱり差がありますよ・・・
でも、東京は物価が高い!
沖縄の物価は・・・?
あ、その辺の話はきっと続きですよね・・・?
待ってま~すv-287
2008/06/07(Sat) 03:33 | URL  | カリン #-[ 編集]
★love.moneyさん
東北や北海道も賃金ではさほど変わらないと
いう話をききます。お互い辛いですね。。
沖縄にはいいとこも悪いとこも多々あります。


★カリンさん
物価の話ですね、もちろんちゃんと書きますよ。
楽しみにしててください^^
沖縄はほんと職がないです。
これがあったら最高なのですけどね^^
2008/06/08(Sun) 17:54 | URL  | プレ太朗 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。