スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
データアプリケーション+α 申込み!
2007年04月12日 (木) | 編集 |
02210068.jpg

にほんブログ村 為替ブログへ  c_02.gif
↑↑ クリックお願いします♪ ↑↑


「データアプリケーション」申込み状況です。

大和×2口座、Eトレード×2口座、新光、オリックス、カブドットコムの7口座申し込みました。
Eトレードなんですが、カスマターセンターのお姉さん曰く 「申し込んだ数量分だけくじが引る」 との事なので、当選確率を上げる為に申込み数量を上げました。

嫁さんとも相談して2口座合計で

14株(280万円分、、、(°◇°;) ゲッ)

申し込みました。さて、これで少しは当たり易くなるのでしょうか。

Eトレードは70%を上記の申込み方法による抽選として振り分けしてるのですが、残り30%をIPOチャレンジポイントにより振り分けています。IPOチャレンジポイントは抽選に外れたら貯まっていく「残念ポイント」みたいなもので、そのポイントをたくさん使用した人から優先的に30%分を振り分けるシステムになってます。という事は、


理論上は いつか必ず当たります!





まあ、その”いつか”が、1ヵ月後になるか、1年後になるかは分かりませんけど。Σ(゜ロ゜;)!!

あと、ついでという訳ではないのですが、申込む予定の無かった銘柄に試しに申し込んでみました。

「ジェーソン」
Eトレード×2口座、野村の合計3口。

「ディープイエックス」
野村のみ1口。

ジェーソンのEトレード申込みはIPOチャレンジポイントを貯めるのが狙いなので、外れてくれても全然OKです。まあ、この二つはあんまり評判が良くないので当たってもあまりうれしくないかもです。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。