スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
取引コストの検証
2007年10月03日 (水) | 編集 |
取引する上でFX会社側に払う手数料総額は

取引手数料+スプレッド となります。

今回は、この手数料総額を各FX会社毎に算出し一覧にしてみました。

まずはその一覧表をご覧ください。

20071003140357.jpg


主要5通貨を合計し、コストの安い順に並べてあります。


ベスト5を見ますと、同率1位で MJ と みんなのFX が並んでます。

 外国為替証拠金取引なら、取引手数料無料、スプレッド1銭からの「みんなのFX」へ

この2社は現時点では断トツですね。


意外なところでは JNS です。トルコリラの取引で注目を集めている
会社ですが、メジャー通貨の取引でも十分使えそうです。



外為オンライン と ヒロセ通商 は同じシステムを使ってるのですが、
コスト面でも同一でした。
外国為替証拠金取引の外為オンライン  



網掛けになっている会社は手数料無料の会社なんですが、これを
見ますと一概にお得とは言えない事が分ります。

特に FXCM は手数料無料の会社として人気がありますが、コスト
面から見ますとむしろ割高と言えます。

1位の会社と最下位の会社のコストは実に3倍以上。驚きの差ですね。




★人気ブロガーさん達の更新状況はこちらをからどうぞ!★
↓     ↓     ↓     ↓     ↓     ↓     ↓
にほんブログ村 為替ブログへ c_02.gif banner2.gif Pop*Log人気fxブログランキング
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
すごいですね!
とても分かりやすいですね!
私もMJを開設する予定です♪
ただ問題なのは、
私は短期トレードが下手なのです。。。(x。x)゜゜
2007/10/03(Wed) 20:05 | URL  | ちぇりー #CA/yx3oc[ 編集]
ちぇりーさんへ
どうも、ありがとうございます。
私は基本的にスワップ派なのですが、
たま~にトレードもやります。
成績は良くありませんが・・・(汗)
2007/10/03(Wed) 22:00 | URL  | プレ太朗 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。