スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スワップ金利激減の謎・・・
2007年08月22日 (水) | 編集 |
サブプライム事件あたりからスワップ金利が激減
してますね。

各通貨とも1割~2割程度減っています。

スワップ派としては非常に痛いことです。


原因としては、

「米国のサブプライム問題から端を発した、欧米の銀行間マーケット
 がクレジット・クランチ(信用収縮)に陥っており、それにより
 欧米の金融機関がリスク回避の方向に向かっていることが主因」
 

とのことらしいです。

*太平洋物産HPより抜粋。詳細はこちらで


尚、混乱が収まり次第、従来のスワップ値に戻る とのことなので
しばらくの我慢ですね。

さて、こんな状況下での各社のスワップ金利を調べてみました。

恒例の、

最新!高スワップFX業者ランキング!の発表です。
ちなみに



第1回優勝は FXプライム 詳細はこちら


第2回優勝は NTTスマートトレード 詳細はこちら


第3回優勝は 外為オンライン 詳細はこちら


第4回優勝は 外為どっとコム 詳細はこちら


さて、第5回目の発表です。

クリックして全画面表示で見るときれいにみれます。











優勝は ヒロセ通商
 





2位は トウキョウフォレックス





3位は 外為オンライン
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込



ヒロセ通商さん、初優勝でした。おめでとうございます!
2位、3位の会社さんも高スワップの常連さんですね。


今回の暴落時に、ご自分の取引先の口座に何らかの障害があって
買い時、売り時を逃した方って結構いるのではないでしょうか?

分散投資は投資の基本です。
管理が面倒だからと1社のみに限定するのはおススメできません。
預け先の口座も分散した方が賢明ですよ。

ちなみに、私は現在5社と取引していますが(これはこれで
多過ぎかも?)その一番の理由は、システムがどうこうというの
ではなくその業者が破綻した時のリスクを考えてのことです。

信託保全等、各社とも謳ってますがFX業者が破綻した例は
まだ知りません。

破綻しても本当に資産は守ってくれるのでしょうか?







スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんにちはv-287
いろいろと参考にさせて頂いてます~
スワップもそうですがスプレッドも会社によって随分違うので、通貨単位で会社を変えようかと思ってます~
我が家も破綻されるのが一番心配なので分散してます。
それに今回のシステムダウン時は外資が強かったようですね~
でも、昔外資系の会社が破綻したって話は聞いたことありますよ・・・怖いです~

2007/08/23(Thu) 12:20 | URL  | カリン #-[ 編集]
カリンさんへ
こんにちわ^^
スワップ調査を定期的にやってて分ったのですが、
特定の通貨に力を入れている業者が存在
しますね。大変興味深いことです。
通貨ごとに分散投資するのはいい試みだと
思いますよ^^
破綻した会社ってあったんですね。
そのうち日系の会社でも出てきそうな予感は
します。
2007/08/23(Thu) 14:19 | URL  | プレ太郎 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。