スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
各通貨の下落率をまとめてみました。
2007年08月18日 (土) | 編集 |
今回の急激な円高によるクロス円各通貨の下落率を
まとめてみました。7/17からの1ヶ月間でどれだけ
値下がりしたかが分ります。


通貨名 → 7/17終値 → 8/17終値 → 下落率

?NZドル  96.59 →  79.56 → 17.6%

?豪ドル 106.73 →  91.13 → 14.6%

?ランド  17.53 →  15.55 → 11.2%

?ポンド 250.39 → 226.56 →  9.5%

?ユーロ 168.59 → 154.11 →  8.5%

?カナダ 117.17 → 107.90 →  7.9%

?スイス 101.69 →  94.65 →  6.9%

?米ドル 122.33 → 114.37 →  6.5%


やはりといいますか、高金利通貨のNZドル、豪ドル、ランド
が2桁台の下落率でベスト3を占めています。

一番下落率の低かった米ドルとNZドルとでは2.7倍もの
差が出ています。

私は一応「スワップ派」なので高金利通貨を狙って投資を
していましたが

NZドルを1枚持つより、米ドルを2枚持った方が安定

しているのではないかと思いました。
(この方がスワップも断然多いですし)

それと、私の逆相関ペア口座が崩壊しつつありますが、

クロス円の買いポジションをヘッジする為にはクロス円の
売りポジションを持たないと今回のような急激な円高には
対応できない


ということも判明しました。

支払い金利の少ないスイス円の売りポジション等を絡めて
再度構築しようかと考えております。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。